木佐貫真照(正秋)昭和21年8月鹿児島市桜島生まれ。 15歳で佐世保少年院から福岡少年院、佐賀少年刑務所と続けて入り、18歳で地元組織の組員となる。22歳で大阪に出て関西護国団、谷田哲雄団長の舎弟となり29歳で若頭となる。自からも大阪上本町に組事務所を設立、10年間若頭を努め副団長となる。 その間銃刀法、火取法、覚醒剤等の事犯で服役を繰り返し、次に秋田、青森刑務所で4年6ヶ月服役、平成9年8月出所、山口組超武闘派の元、太田興業の太田守正組長の舎弟となる。 その後浪速区大国町に「木佐貫総業」を設立、会長となり活動したが「実録シャブ屋」の出版が元で組織を破門された。平成15年神戸刑務所を出所後栃木謙佐野に移り住み政治結社「大日本貫勇塾」を設立。30名の熟員と活動したが諸々の事情で解散、平成19年3月道交法、業務上過失致死罪で懲役5年の刑期を京都、横浜刑務所で服役。平成24年6月満期出所した。 そんな愚かな私が深く反省し、大阪に戻り、堅気として執筆活動をすると共に講演や薬物依存者の支援のため「ダルマ塾」を設立し現在活動中である。

2015年05月27日

笠松女子刑務所


昔からの知り合いでMちゃんと言う子がいる。

去年神戸から笠松女子刑務所に移送されて
現在真面目に塀の中でくらしている。

出所後はいかに生活するかはわからない。

そのMちゃんと同室の女子(64歳)が
この私に身柄引受人になって欲しい!との事
私の様なものでも引受人になり、手紙の
やり取りがしたいのだろう。

少し考えたがその人に返信の手紙を書き
引受人の承諾をして、現在に至っている訳で
もうかれこれその人より、私の元に十数通
手紙が届き、その都度返事を送っている。

塀の中には心淋しい人が沢山いる。
何故なら、世間の人に見放されている者が
多い訳で当然でもある。

その人に手紙を発信する度に、
「塀の中で決して友達は作るな!」と
言っている。

塀の中は全員犯罪者だからだ。

そんな人と友達になっても、又塀の中に
舞い戻るのがおちだ。

皆さんはどう思われますか?

応援して下さる方、クリックよろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



posted by kisanuki at 18:47| Comment(1) | 刑務所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月23日

懲役親分に娑婆乞食


刑務所の中には社会で罪を犯した者達が
捕まり隔離されている。

人命救助で入所している者は、只一人も入っていない
入っていたらおかしい話だ。

塀の中は時間が止まっている訳で
その中で日々時間を有意義に過ごす者と
無駄に過ごす者がおり、両者の差は
出所した時に歴然と出てくる。

塀の中では社長、親分ともてはやされても
社会に出たら仕事もせず、まるで宿無し同然の者が
少なくない。

それは何故かと言うと、塀の中で自分をしっかり
見定めて、反省し、今後の目標を持つか持たないか
の違いだ。

一般社会生活の中でも、少なからず同じだと思う。

皆さんは目標を定めて生きていますか?

応援して下さる方、クリックよろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

posted by kisanuki at 15:17| Comment(2) | 刑務所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月17日

顔も知らない者


昨日の続きになりますが。

塀の中に入ると
「木佐貫の会長はよく知っている」
と、皆に言いふらして、私の名前を
使う者が多いようだ。

そんなタイミングで私が刑務所に入ってしまい
工場に行くと、だれかしら知り合いがすぐ寄ってきて
「木佐貫さんに可愛がって貰ってる奴がいます」
と言う。

実際その本人に逢ってみて話を聞くと
「会長の若い者の○○と仲がいいのです」
とまあ、こうなる訳だ。

塀の中でヤクザ者を知っているとか
組に入っていると、見栄や虚勢をはる者が多いのは
わからなくもないが
全然話した事もない者より、そんな事を言われると
こちらも困惑してしまう。

ただ、その者も工場で見栄を張りながら
なんとか生活をして来たのだと思うと
「おまえなど知らない!」
と言って、むげに突き放し恥をかかすのも
少々気の毒だと思い
「おお、お前か。覚えているぞ!」
などと言って顔を立ててやることもある。

しかし…
自分の器量で生活したほうが
肩がこらずいいのになぁと、毎度思うことだ。

応援して下さる方、クリックよろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

posted by kisanuki at 15:25| Comment(0) | 刑務所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。